やってみた
今更だけどめっくんのとこに落ちてたのでやってみました。



--------------------------------------------------------------------------------
ショタさん、ひさしぶり。
今でも彼女ができるたびに手鏡でスカートの中を覗いていますか?直接見るのでは満足できないショタさんをなつかしく思います。

泣きじゃくる私にショタさんが「好きだけど別れなくてはいけないときもある」などときれいごとを並べてお別れすることになったあの日から、もう10年が経ったのですね。月日が流れるのは早いものです。

お手紙を書いたのは、とくに用事があるわけではないんです。ただふと思い出して懐かしかったので、思いつくままに手紙に書こうと思いました。ふふ。驚いたかな?

思い返してみると、いつも恋愛の主導権を握っているのはショタさんのほうでしたね。何を言っても言いくるめられたし、いつも夜に電話して泣かされていたから、寂しくて5人ぐらいキープをつくっていたような記憶があります。そういえば何を勘違いしたのか「おまえにはおれがいないとダメなんだよな」なんて言っていましたね。それを伝え聞いた学校の女子全員が爆笑していたのを覚えています。

私にとっては8人目の彼氏でしたが、そういえばショタさんにとっては初恋の相手が私でしたよね。最初のころのショタさんはキスすら歯に当てる下手さでがっかりしたものですが、最終的には妙に自信をつけていましたね。勘違いとは恐ろしいものです。

告白するときのショタさんは、必死で「一生大事にするから」とか酔っ払ったことを言っていましたね。とても嬉しかったのですが、お別れしたときには、やっぱり詐欺だったなぁと思ったものです。後先考えないところはショタさんらしいとも思いました。

全体的に言えば、私はショタさんと付き合えてよかったと思っています。あれでもショタさんなりに一生懸命頑張ってくれたのだろうし、自分もだいぶ寛容さが鍛えられました。どうもありがとう。

いろいろ書きましたが、私はショタさんが大好きでした。これからもショタさんらしさを大切に、あと自販機のおつり出口をいちいちチェックするのはもうやめて(笑)、いつか幸せになってください。

またいつか会いましょう。では。

P.S. ゲーセン以外のデートコースを開拓しましたか?
--------------------------------------------------------------------------------

出オチと思いきやこれはひどいwwwwww
俺・・・最低の勘違い野郎ですわ・・・。

でも直接見るのでは満足できないってのに共感してしまう今日この頃;y=ー( ゚д゚)・∵. ターン
[PR]
by stein007 | 2009-04-14 22:47 | 日常
<< 更にやってみた 東京ポタリング生活 >>