読書読書
FE、ITILにOracleSilver。はてはSJC-PやMCPにCCNAなどなど、取りたい資格は一杯ある。しかし年度内に取りたい前者の三つだけでも受験料だけで50000円は軽く飛ぶ。参考書や問題集も入れたらそれ以上。いくら会社が負担してくれるといっても、前払いするにはいささか多額すぎるのではなかろうか。

否!
将来への自己投資を怠ってはいけないのだよ!!



が・・・


f0048949_20202491.jpg

( Д)  ゚ ゚ ろ、ろりだってー!!!?

・・・・( ´_ゝ`)ないない

こっちな、こっち。
f0048949_2021210.jpg

この帯のうたい文句と、前書きから1章をさらっと読んで衝動買い。

沖縄の食文化を元に、食に対することを述べてる本なんだけども、筆者の表現がとても気持ちがいいんです。ややクセのある表現だから、ダメなひとにはダメかもしれない。でも一文一文が簡潔になってるので、すごく気持ちよく読める。北海道好きなうちには沖縄ってあまり興味をそそられるものではないんですけど、それでもなんか引きこまれちゃいました。多分でだしの豆腐の一節が気に入るか否かで、読むか読まないか決まると思います。

「人の口に入るものを用意する際の基本は誠意である。怪しいものを供してはいけない。」

うん。この一節大好きだ。


で、関係ないけど最近読んだ本。
f0048949_2030049.jpg

とりあえず、次への目的無しにつらいから辞めるってことだけはしないようにしたいと思った。
新書なんて著者の考え一本で書かれてるから鵜呑みにはできんけども、これ読んでると社会とか会社の経営陣とかに無性に腹が立ってきますね( ´_ゝ`)
まぁこれは若者が読むよりもっと上の世代の人が読むべき本かもしれませんね。辞めないためにはどうしたらよいかということが書かれているものでもないので。
給料あげろやーヽ(`Д´)ノ


え、最初のロリ本?買ってないですよ。断じて。
ほ、ホントだって!!!
[PR]
by stein007 | 2006-11-17 20:32 | 日常
<< 11/19 GvG 11/12 GvG >>