3/18 GvG
B2→C3→B1→V1



まずはB2にスタダ奇襲をかけます。
相手もスタダ対策はしておらず、1MAPには妨害無し。
テコン系マスタの復帰勝負でした。

初回の突入ではERのラインもスカスカで、余裕でエンペ側へ。
もちろん気付かれてるわけですが、ラグに乗じてEMC!これはいけると思った矢先、LKのBBに止められる・・・(´・ω・`)ショボーン

スタダは結局止められてしまったので、正攻法で攻めることに。
相手の数は50前後かな。やはり全盛期の半分くらいになってるでしょうか。
ただ、ロキ抜けた後の曲がり角の処理がキッチリしてる印象。
流石に攻めが単騎だったので、突入が単発的になり、いけそうな感触はあるんですが、攻めきれず・・・
@1連合追加来てたらいけてたかもしれませんね。かつてほどER入っても絶望感は無く、普通の難攻不落って感じですかね。むしろ強豪数Gが合わせて攻めれば面白い戦いができそうな気もします。

続いてC3。
ARIWLと3Cとの割り合いになります。
防衛も試みますが、C3ERでの防衛は難しく、跳ね返すことはむずかしくブレイクされます。
確保予定のB1へ。

レース場となっていたところを確保。
どこかしら攻めてくるだろうと思っていたのですが、どこも来なかったので、部隊を二つに分けて各地へ。途中でARのリンカマスタ?が単騎で来たのみで本体は来ず。
別働隊もDASHが守るV1を確保し、そのままラストまで安定。

最終的に、この日引退レースで各地を割っていたC_CのブレイカーさんがラストL1を割り見事3砦GETとなりました。(ログの時間は22時過ぎてて怪しいですが・・・

おつかれさまでしたー
[PR]
by stein007 | 2007-03-19 00:49 | RO
<< 春 遅く起きた朝は >>