6/10 GvG
レース&プチ防衛



最初V3
出遅れたので、レースのV3を抑えて防衛へ。
敵が来るのを待ってもまったく来なかったので転進(´・ω・`)キラワレモノ?

L3 対かぼちゃTBC
通路が狭く、隠れるのはむずかしかったのですが、丁度相手がEMCでエンペ側に交代したところに突入。排除に集中しているため、ルアフサイトが甘かったので、敵がラインをあげてるなかエンペ側に待機→EMCでブレイク。
防衛に移りますが、拳聖マスターの高飛びにあっさりぬかれEMC→ブレイク
うーん、対策は練ってましたが人が少ないとこういうときの対処をもっと練らないとね・・・

L1
レースに参戦。

V4 対デストロイ
中が崩れかけているところに参戦し、EMC→エンペ合戦に勝利
防衛に移りますが、普通にくずされてエンド。まだまだ防衛がよわいっすな。

C1 対かぼちゃTBC
C地方の広い通路に助けられ、抜けるのはラク。その後の反応が中々良くて、後衛陣まで行く間は突破あるのみ。後衛陣をどさくさで抜けきり、エンペそばへクロークすると見回りはくるものの徹底してないので隠れきれる感じ。ディレイ残り1分ってところでレーサーが抜けてきたためにエンペ側の警戒が強まり、発見される。なんとか逃げ切りEMCを決め、ごりおしごりおしでエンペブレイク。戦術としてスマートな感じはしなかったけど熱い戦いが出来たかな。
防衛に移るも、またもSKのマスターに抜かれ、EMC乙。

V1 対QR?
確保しているところに逆確保を仕掛けブレイク。そのままラスト確保を狙うもレーサーを止めきれず、ニラの人に割られる。



私的メモ
QR:バランスとれてそう。人数もそこそこいる感じ?
WoG:人数がやたら多く、レベルは一段↑。前衛の統率も取れてる感じでした。
TBC:チャンプの人の反応が良すぎて焦った。一度隠れちゃうと見回りは甘め。
[PR]
by stein007 | 2007-06-10 22:31 | RO
<< ちょwwwwwwwww 後述 >>