9/30 GvG
今日は比較的防衛したんですが。



守る=攻め手過多→('A`)

ガチの熱い戦いって中々できないっすね(´・ω・`)
もうすこし防衛するところが増えてくると楽しいんですg・・・;y=ー( ゚д゚)・∵. ターン



最初はL2。
放棄されてたので、アナウンスを流して攻めてを待ちます。
攻め手にはFLH猫連とPool。ラインを保ちつつ排除していくも、ちらほら抜かれるようになってところでラインをエンペそばまで引きます。
が、ラグがひどくまともに動けない状況。おそらく攻め手もろくに回復財が出てないような状況だったのでしょう。エンペそばでの乱戦をつづけ、15分ごろにブレイクされます。

V5小規模防衛しているところへ潜入→EMC→ブレイク。
さすがにV5は守るのが難しいので放棄。

V3 1回目
ブレイクして防衛するも、攻め手をふさぎきれずに、エンペ叩かれ乙
V3 2回目
ブレイク後ライン作成中にライン裏でEMCを決められて乙

C5
ここが一番熱かったでしょうか。
C5はブレイク後、ERにて防衛。ラインが引きづらいので隘路を作って敵を誘導→個別撃破なんて夢をみるも、するすると抜ける数が増えてきます。ラインは極力引かずに、エンペを餌に個別撃破をくりかえしますが、マスターを処理仕損じ、EMCを決められます。
すかさずこちらもEMCにてエンペ周りの防衛とうつります。
この時点で攻め手はBWさんとごほむさん、たぬたんさん。
一度LPを敷かれるも、なんとか持ちこたえ押し返します。
相手方のブレイカーを無効化・殲滅し、要職を落としていくというシンプルな形で持ちこたえさせます。EMCをフル回転させて対応しますが、さすがに15分を過ぎたあたりで、アイテムも絶えてきてブレイクされます。

L4
確保を狙っていくも、他のレーサーも混じっていたため、ブレイク。
そのままラストまで防衛する予定でしたが、攻め手にはPool+α(すいません、必死で覚えてないzzz)
L4の砦構造を生かすも、EMCでER前に集合できてしまうご時世。
狭い通路のため、Sangの防衛には向いていますが、裏を返すと、ラインを崩されると押し返すのが難しいところ。
必死に抵抗をしますが、ラスト10分というところでブレイクされます。

V2
砦確保のため、レース→SSU防衛中のV2へ。
ロキなし魔法薄めだったので、即抜けてEMC→ブレイクへ。
脱がし+他攻め手がいたため、競り勝てるか不安でしたが、Sangがブレイク!
そのまま防衛に。
ラストはCMの外征部隊が来て、かなり危ないところまでせめこまれましたが、ラグの助けもあり何とか死守。@1分あったら危なかったかも。

以上おつかれさまでしたー


f0048949_2250882.jpg

[PR]
by stein007 | 2007-09-30 22:48 | RO
<< 10/7 _GvG シュタインキッチン >>