2/24 GvG
L3とかL4とか+C1



L3 対DASH
流石に格上だけあって人数がハンパなく多いです。
L3の折り返しのあたりまで人がびっしりいる感じ。
魔法を抜けるのはたやすいですが、その後のHitStopを抜けるのがむずかしかったです。

対してこちらは相手のロキを切り、無詠唱を叩き込みます。
LPも展開しなだれ込めるかといったところで、一度指示ミスで攻めが止まってしまいます。反省。
そのタイミングでWOGさん、ただ商さんが攻め手に追加。攻め手過多となったところでエンペ勝負に。
EMCを試みるもL3の狭いERで混戦となり断念。
エンペを叩きますがせり負け転進です。


L4 対Sadal+風

L4独自の構造に助けられた点もありますが、中々熱い防衛ができました。

こちらはロキを展開した上での形はオーソドックスな防衛。Wiz阿修羅ADS共に少ないですが、その分バラエティーに富んだ職業で防衛ラインを引きます。
Sadalと風のメンバーが度々突っ込んできますが、魔法+前衛によるHitStopと火炎陣+忘れないでによる足止め、あとは的確に火力を叩きこんで処理して行きます。
ロキ雷鳥の保護も今日は上手く行っていた感じで、度重なる突入に対してEMCなしで切り抜けて行きます。
ですが、こちらも死者がゼロというわけでもないので、徐々に厳しく。
20分ほど防衛した時点で、相手にロキを切られてしまいます。そのタイミングで、一度ラインをエンペまで引きます。
ここでも一度押し戻せるかと思いましたが、ジリジリと押し込まれていき、最終的にNEの追加で壊滅。ブレイクとなりました。


C1 対おでん
おでんくんの中身はS☆Sだったのでしょうか? ERにて防衛中。
攻め手はトロイ+SangMC。
ER防衛だったので突破はラクチン。
攻め手過多だったこともあり、ラインは早々に下がります。
Sangがエンペ近くでEMCを決め、そのままブレイクに競り勝ち、そのまま防衛にうつります。

C1 対トロイ
ブレイクが混戦だったため、3MAPにラインを上げることはできずにER防衛。
かなり不安はありましたが、抜けた敵に対しても罠と幼女ががんばってくれたおかげで確実に処理。
何度か突入後にトロイは転進。
こちらもラインを3MAPへ上げます。

3MAP防衛に以降後は特に攻め手もなく安定暇防衛。
外征(?)として、マスター単独でL3のDASH2砦目に潜入。レース状態の所にEMCをしてエンペ叩こうとしますが、レーサーがブレイク。
そのままC1に戻る途中で終わりとなり、無事C1ゲットとなりました。

今回は、2月に入ってから砦GETできずに焦りから微妙にずれてたチームワークが復活して、特に防衛面でいい動きができたんじゃないかと思います。

おつかれさまでしたー。
[PR]
by stein007 | 2008-02-25 00:22 | RO
<< 久々にお酒のお話 ROと関係無いけどとあるネット... >>